新たなグリーンファイナンスフレームワークのもと AirTrunkは日本で画期的なグリーンローン契約を締結

2022年9月8日、シドニー、東京―アジア太平洋地域および日本におけるハイパースケールデータセンターのスペシャリスト、AirTrunk ( (リンク ») ) は、新しく導入したグリーンファイナンスフレームワーク(以下、フレームワーク)の一環として、画期的なグリーンローン契約を日本で締結したことを本日発表しました。

このグリーンローンは、AirTrunkが先日発表した東京圏西部に位置する110メガワット超のデータセンター、AirTrunk TOK2 ( (リンク ») ) への融資で、TOK2はグリーンローンで資金調達を行う日本で初めてのデータセンターとなります。